オークション買援隊へようこそ 管理人の竜サブローです

2007年07月07日

中国からの仕入れの道 2

♪ちゃ〜 セイザブローです。

約2週間ぶりです。
実は中国へ出張へいっていたのですが、契約していたインターネット回線の期限切れでつながらない状態でした。
そこに持ってきて、漏電による停電が頻発して夜は電気もつかない状態。
かろうじてテレビ・クーラーは使えたのですが、電気をつけると電気(おそらくヒューズが飛ぶ状態)が切れるので、ひたすらテレビの電気のみで生活していました。今回帰国前にやっとネット回線の再契約が出来たので、次回からは何とかなるはず?です。

私が中国へ出張したときには、ホテルではなくアパートで寝泊りします。朝は、会社の社員が車(といっても軽トラ)で迎えに来ます。
(コレでもやっと購入しました。)以前はタクシーで通勤でした。
帰りは、タクシーかバスです。

でも、タクシーは午後4時くらいから7時くらいまでは、ほとんどひらいずらいので、よくバスを使います。

中国は人件費が安くコストメリットがあるのですが、ビジネスの世界では1ドルは1ドルです。13億人の人口で3%としても約4000万人はお金持ちです。
ですので高級車が山のように走っています。
中国の都会ではこのような光景なのです。

少し話がそれましたね、

中国からの仕入れの道でしたね。
あくまで個人で仕入れるということにフォーカスしていきたいと思います。

商品の発送方法は、EMSか佐川急便を使うのがいいでしょう。
ただし、佐川急便は地域によってサービスしてないところもあると思うので、日本で出発前に調べてから行くといいです。

今日のまとめは

購入した商品はEMS(国際郵便)か佐川急便で日本向けに発送する。
EMSは商品を買ったお店かタクシーの運転手に聞けばわかると思います。
別の機会でこのときの中国語の使い方なども紹介するようにします。

posted by セイザブロー at 23:56| Comment(42) | TrackBack(0) | オークション買援隊 中国仕入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

中国からの仕入れの道

♪ちゃ〜 セイザブローです。

さっそくはじめましょう
中国からの仕入れの道です。
簡単な方法は、【EMS】国際郵便ですね。
コレは、たとえば商品を仕入れたところで、EMSに連絡をしてもらって、その場で【EMS】で出しちゃう方法。
コレ 何か難しいですか?
当然日本に入ってからEMSが簡易通関をして自宅まで(指定場所まで)配達してくれます。このデメリットはあまり大きなものは発送できません。それとあまりに大量ですと日本でも簡易通関が出来ず、関税をしっかり請求されます。
今なら日本の佐川急便なども、国際貨物を扱うので、それを使うのも
ひとつの手です。
それ以外になるとフォワーダーに頼む方法です。
こうなるとそこそこの量になっていると思うので、品質や検品・納期管理などの観点からも現地の貿易会社を使って輸入するのが妥当ではないでしょうか?

明日はもう少し掘り下げます。

貿易商社や現地に行っている人に参考になるのでしょうね?
ただ、私はあくまで個人でいって、個人で出来るようになるための
情報などを掘り下げてみます。

posted by セイザブロー at 01:52| Comment(21) | TrackBack(0) | オークション買援隊 中国仕入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

中国から仕入れよう♪

♪ちゃ〜 竜サブローです。


昨日は頭の中をリセットしようーという内容でお届けしました。

人間というのは思いのほか思い込みというものが強いものです。

自己暗示ということもありますが、そこまで行かなくても

自分の目標イメージを持つことは非常に大事です。

目標を掲げて迷いなくそれに向かって突っ走る!!

それが自分の希望であり目標、早い話そうしたいのです。

しかし、それを妨げるのもまた、自分の中にあります。

くじけたり、出来るわけがないと思ったり。

すべては心の中が複雑すぎるのです。

だから、こころの中をシンプルにするのです。

そのために難しいとか、出来そうにないとかそういうネガティブな

マイナス思考をリセットするのです。

出来なくても、何かを失うわけではありません。

たとえそのために1年努力した。

でも結果が出ていない。

でも、失ったものはないのです。結果が出ていないだけで、

知識や見聞やノウハウやテクニックや精神力や得たものは

多いのです。

間違いなく。

ただし、やりたいなーと思ってる事があって、それを行動に

起こしていない場合は、大きな損失が出てきます。

それは時間です。時間は絶対に戻ってはきません。

それと早くやっておけばよかったという後悔が残ります。

そういったもの一切合財を難しくせずシンプルに

リセットするのです。

単純に努力しただけ成長するのだと。

心で唱えるのです。何回となく、何回となく・・・

さて、中国仕入れのことでしたね(笑)

え〜中国仕入れというのは中国から輸入をするということです。

日本で仕入れるのと、外国(中国)で仕入れるのとの違いは

噛み砕くと日本という関所を通るということだけです。

昔と違っていまは、かなり自由に出来ます。

日本はWTO(世界貿易機構)に加入して以来最終的な目的は、

ものの自由な行き来が出来るようにしようという趣旨です。

ですから昔のようにライセンスやほとんどの場合(一部を除き)

輸入枠などもないのです。

あるのは関所を通るときの関税だけです。あと、輸入消費税5%

基本的に国内仕入れに関しても消費税5%かかるので

同じですね。

じゃあ 明日は中国で仕入れる場合の道をUPする予定です。

おたのしみに〜 再見(サイチェン)
posted by セイザブロー at 23:48| Comment(9) | TrackBack(0) | オークション買援隊 中国仕入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リセットしましょう

♪チャ〜 竜サブローです。


今日はリセットしましょう♪


ということで、頭をやわらかくしてもらおうと思います。


よく言われるのですが、中国語は難しい・なかなか上達できない


発音が難しい・・・


目の前に宝の山があるのに堀に行かない。


原因は中国語です。


コレがもし日本語OKで飛行機に3時間乗るだけだったら・・・


あなたならどうします?(笑)


当然飛行機に乗りますよね♪


じゃあ中国語の壁を低くしましょう。


無くすのではありません。それは無理です。


でも、低く出来ればOKであれば、少し気が楽ですよね?


こういう意味で頭をリセットしましょうといっているのです。


よく考えてください。日本語はもともとは中国語からきていますよね


そうです。だから、同じ漢字で同じ意味やよく似た発音も


たくさんあるのです。それを集めるだけでも結構ありますよ。


問題は発音ですね。コレは動画や音声ファイルを用意しますので


こちらで実践してもらいます。


堅苦しいテキストより数倍身につきますよ。


それに、実践で必要な言葉だけを集中的にやります。


お楽しみに♪


次回は、中国直仕入れのことを少し話しますね( ̄ー ̄)ニヤリ


お楽しみに〜 再見(サイチェン)
posted by セイザブロー at 02:52| Comment(2) | TrackBack(0) | オークション買援隊 中国仕入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

個人で中国直仕入れって可能なの?

♪ちゃ〜 竜サブローです。


さっそく核心から入って行きましょう♪


ココが納得できなければこのオークション海援隊のブログの意味


がありませんから(笑)


結論から言うと ずばりできます ( ̄ー ̄)ニヤリ


ただし、やり方があります。


というか道と同じで 目的にたどり着くように 道に迷わずに


そこまで歩いていかなければいけません。


っと言っても難しいわけではありません(笑)


要は知っているか知らないか・・ということです。


これからこのブログで少しずつ説明していきますので


しっかり覚えて言ってくださいね♪


私の9年間の経験を全部教えてあげましょう^^


もっとも 最低限の中国語も必要です。


知らなければどうなるのでしょう?


まず、現地で通訳を雇わないといけません。


じゃ どうやって通訳を雇うのか?


手配できる日本人を探さないといけません。


それをどこに頼む? 


あっ ネットで探してみようー♪


旅行会社や専門で手配できるところはあるみたいですけど


料金は1日5万〜10万かかります。


こんな調子じゃ 現地で仕入れても 逆に高くなってしまいます。


というよりこの段階ですでにチンプンカンプンでしょう(笑)


だから、この竜サブローが通訳なんか使わなくていいように


中国語も音声や動画を使って最低限必要なものだけをレッスン


していきます。


中国語を基本からやるのが一番いいですけど、問題は使えるか


使えないか?テキストに沿って中国語講座を受けて、自分が中国仕入


に必要な言葉がわかるまでにいったい何日かかるの?


言葉なんて目的ではなくあくまで手段です。


目的を達成するための手段なんですから気楽に行きましょう(笑)


ちなみに中国語でこんにちわは ニーハオです。


知っている人も多いと思います。


でも、中国人にニーハオといって通じる人は少ないと思います。


そう、発音があるからです。


私の中国語は耳で覚えました。テキストはほとんど使っていません。


というかテキストに書いてある発音の説明がわかりません。


書いてあるとおりに言うとますますおかしくなります。


おそらく経験者も多いでしょう(笑)


この辺もしっかりコツコツとやっていきましょう♪


ただし動画は現在準備中です。もう少しお待ちください。


次回はその道を一緒に歩き出しましょう。


今日も最後まで読んでくれてありがとう^^


よかったらお気軽にコメントしてね♪




posted by セイザブロー at 00:28| Comment(8) | TrackBack(0) | オークション買援隊 中国仕入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

プロローグ 始まるよ〜



♪ちゃ〜 竜サブローです!


今日からいよいよ始めたいと思います。


オークションファンの皆さん!!法人の方はともかく個人でやってる

方は、オークションネタに頭を悩ませますよね〜


私の発信する情報が皆様のお役に立てますよう頑張っていきますので


宜しくお願いします。




さて、簡単に自己紹介!!



中国ビジネス暦9年 衣料・雑貨関係で主に福建省を駆け回る


中国生産のブーム・過当競争の向かい風、そして最近では品質安全性


の批判の嵐とガチンコ勝負の ”昔の若きフロンティアー”です。



2000年 中国福建省で合弁会社設立


2004年 同社 解散 新事務所設立


2005年 山○省○○で詐欺事件に巻き込まれる


2006年 事務所を工場として移転、生産開始


細かいことは書ききれないので省略しますが、この9年間ホントさまざ


まなことがありました。


と同時に中国のいろんなことを学びました。


この経験をこれからブームになるであろうオークション商材の


個人輸入、特に中国からの個人輸入を始める方、もしくはこれから始

 
める方の参考にしていただければ私の苦節9年にも人の役に立つという


事で色あせずに いや 輝くことができるのではないだろうか・・・



ってことを考えている おじさんです。





今考えていることは、出来事やいろいろなシチュエーションで中国の


人はどういう行動するのか?考えるのか?判断するのか?


ということを検証していきます。


それはきっと買い付けの時に役立ちます。


また、お得な買い付け情報や最新情報


さらに、おもしろ現地動画情報


さらにさらに ワンフレーズ 中国語音声もしくわ動画情報


などを盛り込んでにぎやかにやっていこうと思います。♪


また、コメント欄では質問や知りたい情報も受付できる限りの


対応をして楽しく・ためになるブログにしていきたい。


場合によってはリアルで中国ビジネスをやっておられる方にも


お役に立てるのではないかと思っています。(^0^)/



どうぞ、宜しくお願いしま〜す m(__)m
posted by セイザブロー at 12:48| Comment(10) | TrackBack(0) | オークション買援隊 中国仕入日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
☆恵まれない私に愛のポチっと:人気blogランキングへ
☆ブログの記事を複数のPINGサイトへ一斉配信: Pingoo!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。